「あべの国語ラボ」はICTを活用した国語教育に特化した学習塾

お問い合わせはこちら

サービス

少人数制のタブレット授業

弊社では、通常の授業の形式だけでなく、ICTを活用したタブレット授業も展開します。
文部科学省も学校のICT環境を整備するために予算を組むなど、今後拡大していくと予想されている分野です。
タブレット教育を導入することで、生徒の興味関心を高めたり、より理解を高めたりする効果がある他、グループワークを通じて思考力を高め、自分自身の考えを表現することで国語力を高めることができます。
まだ一般的ではないこの教育分野にいち早く参入することで他社との差別化を図り、カリキュラムの充実をしていく考えです。

国語力に特化
句読点の打ち方から、文章の構成・題材に対する考察の方法まで、段階をふんで体系的に学習いたしますので幅広い国語力が身につきます。
1レッスン5名程度の少人数制
生徒の学習へ興味を持たせるためには、教師一人ひとりの理解力はもちろんですが、生徒の個性や性格などを把握した上で対話をしながら指導していくことが大切です。 生徒一人ひとりが自分の考えで対話をするということが成長プロセスには必要不可欠です。
情報通信技術(ICT)の発達による多角的な指導
タブレットや電子黒板の導入により画像や動画を活用した授業の展開で、よりわかりやすく興味を持たせ理解力が上がります。
タブレット授業イメージ